作品一覧

月に弾丸

月に弾丸

 「人外病」――それは身体がヒト以外のモノに変質する奇病。
 小学校を卒業し、中学校に入学する前の春休みに帰省先で出会った彼女の身体は、その半分以上が吸血鬼に変質していた。
 それから毎夜、家を抜け出しては他愛ないお喋りを交わすようになるが、ある日突然、その逢瀬は終わりを告げる。
 夏休みに再びその町を訪れた時、彼女の友人を名乗る女性から手渡されたのは、彼女が自分に宛てた遺書だった。
 そこに書かれていたのは、彼女の秘めた想いと真実だった――

 代表作「恋に凶器」シリーズはじまりの物語。こちらを先にお読みいただくと今回のバトル百合小説アンソロジー寄稿作をよりお楽しみいただくことができます!(独立した作品なので読まなくても問題ありません)
鏡に金槌

鏡に金槌

 「人外病」――それは人の体をヒト以外のモノに変質させる奇病。
 その「爬虫類型」に冒された豊依清花の肌は鱗に覆われていた。
 周囲の奇異の視線に晒され、心を閉ざし、引き籠っていた清花だったが、カフェ「ミティリニ」で働くようになってから少しずつ人との関わりを持つようになった。
 特に天野照実に対しては心を開き、「秘密」をも打ち明けられるほどだった。
 だが清花の双子の妹、咲耶は姉に近付く照美に対し不審感を抱いていた。
 反発する清花。
 だがある日、「秘密」に気付いたSNSの悪意が彼女を襲う。
 きっかけは読者モデルをしている咲耶のファンだった。
「二人で一つ」
 かつての二人に戻るため、咲耶はある行動を取る。