可愛くて楽しい魔法少女小説を書きたかった筈なのに、気がつけば可愛いのは見た目だけで性格のよろしくない魔法少女たちがドカドカ殴り合う小説を量産していた変な百合書きです。

嬉しいお声かけにより、今回初めてアンソロジーに参加させて頂くこととなりました。ですのでかなり緊張しております。

少しでもお楽しみ頂ければ幸いです。

作品一覧

 マリア・ガーネットとマルガリタ・アメジスト、天国を奪い取る。

マリア・ガーネットとマルガリタ・アメジスト、天国を奪い取る。

なし崩しに異世界との交流が始まった21世紀前半。
赤い砂漠の中にある封鎖されているスモールタウンを支配しているのは、非合法の商売が目的で異世界からやってきた悪い妖精達。
この町の教会では十二人の少女たちと二人のシスターが暮らしていた。少女たちは皆、人格と記憶を壊されここに連れてこられた元魔法少女達。みせかけだけの教会は悪い妖精が営む娼館で、彼女たちは娼婦として働かされている。
教会の子供の一人であるマルガリタ・アメジストは、自分たち十二人の少女のうち一人だけ様相の異なる少女・マリア・ガーネットに一方的に惹かれている。
魔法少女達を闘わせる非合法のバトルショーで悪役を演じ、無敗の女王様として君臨し、圧倒的に強くて綺麗で孤高なマリア・ガーネット。他の少女とは壁を築いて過ごしている彼女に、欲望に忠実で狡猾なマルガリタ・アメジストはお構い無しに近づいて距離を詰めてゆく。その過程で大好きな少女の凄惨な過去と、この町に起きた七年前の大事件の真相が密接に関わっていることを知る。

地獄を耐え抜いたマリア・ガーネットが信じる「天国」。そこへ彼女を連れて行くために、壊された魔法少女のマルガリタ・アメジストは自分が出せるだけの力を出そうと決意する──。